FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
今日は暑かったですね~

お休みの方々はご家族で出掛けるには絶好のお天気だったのではないでしょうか?

天気に恵まれたこともあり、今日は一段の多くのお客様がアポアモデルハウス見学にご来場くださりました。

ありがとうございます

見学に来ていただくお客さんは様々で、アポアのお店に来たついでにちょっと覗きに来たという方(大歓迎です
まだ家を建てる予定はないけど将来の参考のために見に来たという方(大歓迎です
たまたま店の前を通りかかって目についたからフラっと立ち寄ってみた(大歓迎です
という感じで、来るもの拒まずのアポアモデルハウスです

もちろん中には熱心なお客様もいらっしゃり、HABITAのこと、アポアのこと、使用している材料等、詳しく聞いてくださる方もいらっしゃいます。

そんな感じですので、このブログの方でもどんどんHABITAのことやアポアのことを紹介していきますね

今日はモデルハウスに使用している断熱材に関してご質問を受けましたので、断熱材のことをちょっとご紹介。

こちらが実際の施工写真。1階床一面に断熱パネルを敷き詰めています。
商品名カネライトというポリスチレンフォームです。厚さは50㎜を使用
床断熱

こちらは屋根面の施工写真。屋根にも一面に床と同じ断熱パネルを敷き詰めました
屋根断熱

そして、壁面にはこちらのグラスウール(100㎜)が隙間無く施工されています
壁断熱

これらの断熱仕様はHABITAの、またはアポアの標準仕様というわけではありません。
断熱仕様に関しましてはお客様とご相談の上、最適な仕様をご提案させて頂いております

断熱性能を比較するという点で、指標となるものに平成12年4月1日に施行された住宅品確法で定められている「住宅性能表示制度」があります。
断熱性能に関しましては、その断熱材の種類と厚み(それと地域)から性能を等級2~4の三段階に分けて定めています。
要するにより断熱性能の高い材料を使ったり、より材料に厚みを持たせることで性能等級が上がるわけですね

このモデルハウスは等級3をクリアしています

もちろん等級4にすることも可能でしたが、今回はそこまでの必要性が無かったためこの仕様となりました。
断熱性能に関しましては、各種補助金や銀行での融資をお考えの際に一定の等級が必要となる場合がございます。詳しくはお問い合わせください。

あ、明日は社員研修のため、アポアは臨時休業となっております

クリック⇒アポア
スポンサーサイト
モデルハウス計画 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。