FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
梅雨を乗り切る、住まいの湿気対策3
⇒ 第一は空気の入れ替え(前々回)
⇒ 押入れに気を付けて(前回)
夏をむかえる準備を
 
 梅雨が明けたらいよいよ待ちに待った夏です。気持ちよく夏を迎えるために、少し大変ですが畳を上げてためこんだ湿気を逃したいものです。畳を上げる際には、畳の角の隙間にマイナスドライバーなどを差し込んで、少し上がったら手で上げてください。また敷き込む時に間違えて配置しないよう、チョークなど目印をつけておきましよう。干す際は、畳の表面が焼けないよう裏側に日光が当たるようにし、しばらくおいてからたたいてほこりを出すようにしましょう。干す場所のない場合には、たたみを上げて下にビンや缶などを置き、たたみの裏側に風を通すだけでも効果があります。

 さらに部屋全体に除湿機などをかけて空気を乾燥させると、防カビや防ダニの効果も得られます。畳をあげた床と畳の裏にも掃除機をかけておくと効果的です。たたみの表替えは10年を目安に行い、初回は裏返して使用し、2回目は畳表を取り替えましょう。



自然派住宅 三重 HABITA
スポンサーサイト
その他 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。